時計 パネライ

  • パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ
  • パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ
  • パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ
  • パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ
  • パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ
パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ パネライ  ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ

お問い合わせNo. 180926R

  1. 時計
  2. パネライ

パネライ ルミノールマリーナ 40ミリ PAM00050(OP6529) 1999年製(B番) SS 自動巻 メンズ

¥ 478,000 (税込)

  • 銀行振込
  • 代引引換
  • カード
  • ローン
  • 送料・代引き手数料無料
  • VISA
  • Master Card
  • JCB

分割払いシュミレーション

ローンお申込み額
お支払回数
月々のお支払目安額
0

JACCS

※月々のお支払額は3000円以下に設定出来ません。
※あくまでも目安の金額です。詳しくは
をご覧ください。

コンディションについて

コンディションについて

  • 新品
    当社がメーカーや卸業者様より仕入れを行った新品
  • 新品同様未使用品
    お客様から買取をさせて頂いた際に未使用のもの
    ※ジュエリーは中古の石を使い、新品の枠などで作り直した商品を含みます
  • Aランク
    比較的使用感の少ない中古品
  • Bランク
    使用感のある中古品
  • Cランク
    使用感の強い中古品

商品詳細

  • コンディション
    中古A-
  • 状態
    多少の小キズは見られますが、十分にきれいな中古です。サファイアガラス風防にキズはありません。ブレスは多少ヨレが見られる程度です。*文字盤拡大画像で、針に、もやもやしたものが確認できるかもしれませんが、これは写り込みによるもので実際はきれいな状態です。
  • ブランド/メーカー
    パネライ
  • タイプ
    メンズ
  • 名称
    ルミノールマリーナ 40ミリ
  • REF/CAL
    REF.PAM00050(OP6529) CAL.OPIII(ETAバルジュー7750ベース)
  • 駆動方式
    自動巻
  • 材質
    SS
  • ケース径(リュウズ除く)
    40ミリ(カタログ値)
  • 腕周り
    20cm位まで
  • ベルト
    ブレスタイプ
  • 年式
    1999年(B番)
  • 付属品
    外箱 内箱 取説 クロノメーター歩度証明書付
  • 保証
    6ヶ月
備考
*スクリューバック ルミノバ夜光
*21石 28,800振動 約42時間のゼンマイ持続時間 秒針規制装置
*秒針付、カレンダー付、自動巻、となっていますので、実用的で便利にお使い頂けると思います。更に44ミリでは大きいと感じられる方にとって、40ミリというパネライとしては小ぶりなサイズも魅力的ではないでしょうか。
*パネライのムーブメントは大きく分けて、自社ムーブメントとETAベースムーブメントになりますが、ETAベースムーブメントも安定した性能で定評のあるものが使われていますので、根強い人気があるようです。このモデルに使われているOP ⅢはETAバルジュー7750がベースとなっています。7750はクロノグラフ用ムーブメントですが、クロノグラフ機能を外したものが使われています。なぜ、わざわざクロノグラフ機能を外したクロノグラフムーブメント7750が使われているのかについては、おそらくパネライの大きく太い針を安定して動かすためには7750の大きなトルクが必要だったのだと思われます。
*ブレスのコマの着脱はネジ式ですが、全部外してもブレスが長い場合はピンを打ち出すことでコマの調整が出来ます。この時計のブレスのコマは、一見、固定されているように見える部分もパイプとピンで連結されていますので、全てのコマを、ばらすことが出来ます。全部ピン式でもよいのではとも思えますが、途中からネジ式になっているのは、一般ユーザーが自らブレス調整を行なう際の扱いやすさを考慮してのことでしょうか。
RECOMMEND

おすすめ商品